きらきらとかがやく●●●

アクセスカウンタ

zoom RSS ギター弾こうぜ U

<<   作成日時 : 2008/10/06 10:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「あ〜あ…」
木琴のバチを片手に出るのは溜息ばかりである。

これでも、オレ。
木琴得意なのです。
実は幼少時に少しばかり通っていた事があるのですよ。
一応、演奏会にも出た事あるし
それなりに“腕に覚えあり”だったので
木琴を叩くと言う事自体には何の抵抗も無かったのですが…

今回ばかりはチト趣が違っているのだ。
“オレはギターが弾きたくて仕方が無い”

テメエで直談判した挙句、
ジャンケンで負けるとは、
自己嫌悪にも陥るってモンでしょ?

「木琴上手いね」
「そう?」
「ギターよりも良かったんじゃないの?」
「うん…………・」

“やよいちゃん”の言葉は今のオレには慰めにならないぜ。
オレは弾けなくても良いからギターが弾きたかったンだ。

ギターの練習には美人教師を絵に書いた様な“山本紀代美”先生が担当した。
これだけでも…正直、悔しいぞっっっ
未成熟な骨格がウリであるガキ共はギターを寝かす様に持たされ
これまた妙な感じで運指をして演奏していた。
その様はギターを弾くと言うよりも“琴”と言った塩梅か?
それでもギターに触れる事がオレには羨ましかった。

「ここをこうして押さえると弾き易いわよ」

山本先生のそりゃ優しそうな声が音楽室に伝わってくる。
それを尻目にオレは学級委員に「木琴叩き過ぎっ」とか言われている。

叩き過ぎって言われても…楽譜通りなんだけどな???
ま、要するにオレが出来過ぎていたと言う事だろう。
オレは遅れている仲間達の窮状を見ながら独り休憩と洒落込んだ。

「先生っ、浅井君またサボってま〜す」の声を尻目に…

ギターを弾いている仲間達の元へ遊びに行く。
「オマエ、練習は?」
「ど〜って事ねえよ」
「こっちは大変だぞ」
「なんで?」
「これ見てくれよ」

仲間が差し出したのはフレットにシールが張ってあるギターと
そのフレットを順番に押さえる為の運指表だった。

「この順番で弾けって言うンだけどサ」
「ふむ」
「順番を眼で追っていると遅れちゃうし」
「ふむ」
「音楽に合わせると指が追っつかないし」
「ふむ」
「本当、参るぜ」

確かに独立運指はギターを弾く上でも高等技術に入る。
コード進行であれば何とか初心者でも喰い付けるのだが
初心者に独立運指。
ましてや“琴”の様な風体で
ギターを弾かされたのでは弾けるモノも弾けやしない。

…等と思いつつフムフムと言っていたら後頭部に鈍痛が走る。
振り返れば、担任の倉渕先生であった。

「痛てて…」
「痛ててじゃないよオマエ。」
「はぁ…」
「練習サボって遊びに行ったって女子が言ってぞ」
「サボってぢゃねえよ、あいつ等出来ねえから待っててやるンだよ」
「良いから、教室戻れ」
「ホイホイっ」

倉渕先生に連行されて教室に帰る途中。
「オマエ、そんなにギター弾きたいのか?」
「弾きたいよ」
「弾けるのか?」
「弾けないよ」
「なんだそりゃ?オマエ弾けないのに弾きたいって言ってるのか?」
「弾けないから弾きたいンぢゃないの」
「何となくだが分からない事は無いが、オマエがジャンケンで負けるからな」
「分かっているよ。だから木琴叩いてるじゃんよ」
「だったら、“オレは叩けるから良いよ”じゃなくて出来ない者と一緒にやろうって気持ちを持てよ」
「うん」
「“うん”じゃないだろ?」
「ハイハイ」
「“ハイ”は一回っ」
「ハ〜イ」
「全く、オマエは…」

オレは練習に戻り、黙々と木琴を叩き続けた。
そして…
練習も無事終わり、下校となった時。
倉渕先生に声を掛けられた。
「浅井っ」
「ハイ」
「これ持って行け」

先生から受け取ったのは先程、仲間が使っていたギターの運指表だった。

「これ…」
「山本先生に貰ったんだ。」
「はあ」
「オマエ、ギター弾きたいンだろ?」
「ええ…まあ・・・」
「だったら練習が終わった30分だけ使わせてやるってよ」
「本当ですか?」
「来るか?」
「行きます、行きますっ」
「その代わり、木琴の練習はチャンとヤレよ」
「ハイっ」
「おおっ、良い返事だ。」

この時点でのオレには演奏会でギターを弾きたいと言う事はど〜でも良かった。
ただギターが弾ける。
その事だけが嬉しくて仕方が無かった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ギター弾こうぜ U きらきらとかがやく●●●/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる